日々感じるままに生活しております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



と、いうわけで、エヴァンゲリオン劇場版:破 観賞してまいりました。



その前に、一言挨拶を。

久々に更新します。中林です。それなりに元気です。TVほしいよ~。

ok。



で、劇場版:破ですよ、皆さん。

感想は言わずもがな。非常に面白かったです。
多少詰め込み過ぎって感じもしましたが、映画版ですので、それは非常に濃密な内容とこちらを全く飽きさせない展開速度ということで帳消しでしょう。詰め込み過ぎてキャラの掘り下げが甘いかもという意見も出そうですが、今更TV版ないしCRを遊んでない人のためにちまちましたキャラの掘り下げなんていらないかなと思います。それぞれ持ち味は十分に生かせていましたし、TV版とはまた違ったアプローチでキャラを動かしたりしていたので、逆に自分は映画版のほうが好印象だったりもします。委員長が空気なのはちょっとかわいそうですが、この際置いておきましょう。TV版でももともとあまり目立ったキャラでは無いですし。

兎に角、これは映画館に足を運んで観賞するに十二分に値する作品だと思いますので、皆さん映画館へれっつご~ですよ。


ちなみに、ここで重要なお知らせがあります。

盆の予定:8月12~16までお休み(12日は予定あり)
9月連休の予定:9月19~21まで休み(5連休→3連休。国民の休日から出勤。)

となっております。


ま、どうでもいいことですけど。
スポンサーサイト

【2009/07/21 21:10】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。