日々感じるままに生活しております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やぁみんな、元気だったかな?僕は元気です。


今夜は、なんと親からのクリスマスプレゼント以外に、初めてクリスマスに楽しみというやつができた、記念すべき聖夜となりました。


ん?ああ、安心してくれ。もちろん彼女なんかいないし、できる気配すらない。


だが・・・・そう、僕らには・・・・・・




奈々ちゃんがいる。



てわけで、奈々ちゃんライブin仙台Verクリスマスイブにいってきました。



なんか、ライブって感想とかそういうのが全く出ませんね。なんていうか、それこそ最初から最後まで完璧に飲み込まれたっていう感覚で、もうバンドの演奏とステージのダンスとそして、あの歌声ですよ、みなさん。CDと違い一発勝負のライブですが、全く歌いつかれるところなど見せず、終始あの脳天を突き抜けるように響き渡る爆音。もうね、なんだか頭の中が真っ白になるってこういうときにも使える言葉だなとか思わず思ってしまいました。




あぁ、そういえば、ちょっと下い話になるんですが、おk?



まぁ、答えは聞いてないけど。



今回は、バックダンサーで6人組みの女性の方々がいろいろと踊ってライブを大いに盛り上げてくれたわけなんですが




俺はアニメみたいに揺れる胸ってのをこんなに一度に目撃したのは生れて初めてだよ。



いや、ほんとうに6人中5人は間違いなく巨乳にカテゴライズされるね、あれは。ちなみに、わけのわからないもろパンもありました。ほんとにあの衣装であのダンスはなんだったんだろうと思います。だって、明らかに見せてましたからね、あれは。←な色のブツを。


とはいっても、顔はちょっと個人的にはお察しとしか言えない。ああ、一人勇者王のハイパーモードみたいな人いたな、髪が。


あとは、ちょっと最初に奈々ちゃんが衣装チェンジした時のスピードに驚き。なんか、あっちいってでてきたら、あれ?前の衣装からこの衣装って、重ね着とか下に着たりとかできる構造じゃなくね?とか思う衣装だったのですが、ものの見事に一瞬でお着替えなされて。お兄さんびっくりだぁ。


ここまで具体的に歌そのものの評価というか感想は書きませんでしたが、ひとつ残念なことに、TAKE A SHOTがなかったです。個人的に大好きな曲で、会場でも「ていくあしょっとうたって~~~!!!」と、野太い声が飛び交う場面もあるような名曲なんですが。

その代りに、クリスマスだからと、仙台だけのオンリーワンソングきました。ちょっとこれは今までのライブ楽曲リストみて予測していたこちらとしては予定外としか言いようがありません。



ええ、本当にうれしい予想外でした。        BRAVE PHOENIX。



もうね、ここら辺からテンションがおかしかった。ついつい飛んでしまったもん、おれ。



で、最後はやたら長い(3分くらいしてたんじゃね?)アンコールが2曲。


ちなみに、レベルハイはタオルソング認定らしいです。(腰に手を当てて振るのがコツ)



さて、まだまだ書き足りませんが、この辺で。いくらか楽しさは伝わったかな?秋田の兄弟。君の代行者となった人も、大いに楽しんでいたようだよ。



クリスマスだから、ちょっとサンタさんにプレゼントひとつ貰いたいですね。



3人で奈々ちゃんライブに行けるような2008年を。


では、そろそろこの辺で。

明日からの仕事三日間は、はじまる前から勝負はついたようなものです。



今の俺には勇気の不死鳥や永遠の炎が宿っているんですから。
スポンサーサイト

【2007/12/24 23:19】 | 日記
トラックバック(0) |


家鴨艦長
確かに読ませてもらったぜ兄弟!
来年は是非一緒に行こうではないか!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
確かに読ませてもらったぜ兄弟!
来年は是非一緒に行こうではないか!
2007/12/25(Tue) 13:32 | URL  | 家鴨艦長 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。