日々感じるままに生活しております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



タイトルは、とある漫画のタイトルです。

なんか秋葉原では完売する店が続出なんて話を最近耳にしましたが、とりあえず私は発売日に問答無用で確保しておきました。


で、すでに10回近くは読み返しているでしょうか・・・正直、色々とたぎる漫画です。

まぁ、「年上ノ彼女(ヒト)」で超有名な甘詰留太先生の作品ですので、私としては問答無用でノックアウトなわけなのですが。。。

ちなみに、この大先生には自分が高校生といえる年齢の頃に非常にお世話になった記憶がありますが、それはそれ、これはこれです。


いろいろと癖がありすぎる漫画ですが、見る人が見れば間違いなく悶絶必須でしょう。

俺の場合はヒロイン「ナナ」のビジュアルだけで完全にノックアウト悶絶しっぱなしだった訳ですが。


なんだか、久々に自分がまだ若いと思い返すことができる漫画でした。来年の夏発売予定の第二巻が今から楽しみです。


まぁ、来年の夏までにうちの会社が経営少しでも立て直さないと俺の将来と第三巻発売のどちらが先にキマルかって感じになってしまうので、うちの会社の経営陣には頑張ってもらいたいところです。


ちなみに、経営陣の給与は回復の兆しが出てくるまで社長で月20%カットだそうです。世知辛い世の中ですね。
スポンサーサイト

【2008/12/03 22:30】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。